【エロタレ攻略】エログ運営で収入を得る方法とは?オススメの収益化方法を5つ紹介します!

 

エログ運営で稼ぎたいけど、どうやってマネタイズをすればいいんだろう・・・?

 

アダルトジャンルで稼ぐというのはやや特殊な稼ぎ方で、一般的なブログのマネタイズとは異なります。

 

普通のブログなら記事を書いてアドセンスを貼っていればOKですが、アダルトジャンルはアドセンスが利用できないからです。

 

基本的にエログでは【再生報酬、DMMアフィリエイト、広告収入】の3本がメインの収益手段となりますが、これだけだとザックリしすぎて何のことかわからないでしょう。

 

そんな訳で今回は、多くのエログで採用されている一般的なエログの収益方法を詳しくご紹介します。

HubTraffic(ハブトラ)

「HubTraffic」(ハブトラ)では動画が再生されるだけで収益が発生するため、エロタレ型のエログを運営するなら必須のサービスです。

下記のサイトはすべて同じグループが運営しており、どのサイトの動画を紹介しても収益を得ることができます。

 

関連サイト一覧
・Pornhub
・YourPorn
・RedTube
・Xtube
・Tube8
・ExstremeTube

 

1再生あたりの単価は0.07円程度ですが、エログでは毎日何千回と動画が再生されるのが普通なので塵も積もれば何とやら。

 

【追記】

大量削除によって動画の収集先、収入源としては微妙となりましたので他のサイトの利用をオススメします。

Share Videos(シェアビ)

こちらもハブトラ同様、動画が再生されるだけで収益が発生します。

 

毎回URLにアフィリエイトコードを追加するのがやや面倒ですが、1再生あたり0.1円程度と高単価です。

 

投稿数も多く動画収集にも適しているので、エロタレ型なら必須の収益方法だと思っています。

 

ただサーバーが不安定で、マイページに繋がらなかったり、たまに収益がカウントされなかったりなどがネックですね。

Dmm(fanza)アフィリエイト

DMM(FANZA)アフィリエイトでは、紹介リンクからアダルト動画が購入されたら報酬をGETできるサービスとなっています。

 

【PornHubなどの無料動画を紹介】→【高画質・完全版はこちら】

といったように、自然な形でアフィリエイトリンクに誘導ができるのが初心者にも有り難いですね。

 

最近ではエロタレストがDMMと連動したブログパーツを提供しており、紹介した動画を判別して自動で商品リンクを作成してくれるようにもなりました。

ぶっちゃけ購入率で言えば微妙なので、これ1つだけで稼ぐというのは難しいですが・・・

 

新規登録者が購入してくれると「D友紹介料」というボーナスが貰えます。

 

このボーナスが1件1050円となかなか太っ腹なので、連続で発生してくれると結構な収入になりますよ。

 

特に有名AV女優の作品は購入率が高めなので、ある程度エログに慣れてきたら成約率の高そうな動画に厳選して収集するといいでしょう。

クリック保証型広告

アダルトサイトにアクセスすると決まって大量の広告が表示されませんか?

 

あの手の広告はだいたいクリック保証型広告で、誰かがクリックするたびに収益になる仕組みとなっています。

 

視聴ユーザーからする邪魔なだけでしょうが、エログ運営者にとっては貴重な収入源なのでウザがられない程度に活用するべきです。

 

 

単価は1クリックで1〜8円程度ですが塵も積もれば何とやら。

 

エロタレ型のエログだとアクセスを集めやすいのもあり、ジャンルによってはハブトラなどの再生報酬を上回ることもあります。

 

 

ただし、広告を貼りすぎるとエロタレの「見やすさランク」が下げられるので注意が必要です。

 

「見やすさランク」が下がると、動画収集の遅延ペナルティーが課せられてアクセスが激減することになります。

 

特に「スマホ版オーバーレイ広告」を掲載すると、一発でランク0に落とされて殆ど動画が収集されなくなる事があるので気をつけましょう。

(実際に経験しました)

 

残念ながら、ブログの収益方法で有名なGoogle Adsense(アドセンス)はアダルト不可なので利用できません。

 

とりあえず困ったら忍者Admaxあたりがオススメですね。

成果報酬型アフィリエイト

「成果報酬型広告」では、ユーザーが広告をクリックして商品が購入されるか、有料会員に登録などで報酬が発生します。

 

クリックされただけではお金にはならないので収益化のハードルは高めですが、その分1件あたりの単価がかなり高めです。

 

例えば、出会い系だと新規登録で3000円。

有料動画配信サービスだと新規登録で900円。

 

翌月もそのユーザーが利用していたら継続報酬が貰えるなど、ちょっとした不労所得になる事もあります。

 

 

ただし、何も考えずに広告を貼ってもほとんど成約は取れないでしょう。

 

売れるかどうかはサイトジャンルとの相性が重要になります。

 

極端な例ですが、ロリ専門サイトに「人妻マッチングアプリ」の広告を貼っても効果が薄いというのは、誰でも想像はできると思います。

 

若い娘が好みの人間に「人妻と出会えるよ!」とPRしても何もソソられないでしょうからね。

 

 

では逆に、熟女専門サイトに「人妻マッチングアプリ」の広告を貼ったら・・・?

 

あんまり言うとライバルが増えるので、ここまでにしておきましょう(笑)

 

「自分のサイトと相性のいいサービスは何か?」

 

これを見極めることができれば、成果報酬型でガッポリ稼ぐことができるかもしれません。

 

ちなみに、オススメのアダルトASPは以下の記事で紹介しています。

おすすめの記事