【2021年版】エロタレストにサイト登録する手順を「画像つき」で解説!

 

エログで稼ぐには大手アンテナサイト「エロタレスト」に登録するのが鉄板ですが、誰でも登録できる訳ではありません。

 

エロタレストには厳しい審査があるため、以下の条件を満たした上で申請しないと100%落ちてしまいます。

 

エロタレスト登録に必要な準備
・30記事以上の投稿
・無修正や児童ポルノを取り扱っていない
・問い合わせフォームの設置
・ブログパーツの設置
・アフィリエイト用パーツの設置
・RSSの習得

 

上記のうち「30記事以上の投稿」「無修正・児童ポルノNG」に関しては問題なくクリアできるでしょう。

 

しかし、残りの4つがWordPress(ワードプレス)のカスタマイズ知識が必要なため、ここで挫折する人も多いのが現状です。

 

WordPressのカスタマイズなんて分からないんだが・・・

 

そんなブログ初心者でも理解できるように「画像付き」でエロタレスト申請に必要な準備について解説していきます。

※ルクセリタステーマを使用している場合の解説となります。

問い合わせフォームの設置

問い合わせフォームは「Contact Form7」というプラグインで簡単に設置できます。

 

まずはWordPressメニュー画面の「プラグイン」→「新規追加」をクリック。

 

検索枠で「contact」と入力すれば表示されるのでインストールしましょう。

インストール後に【有効化】をクリックすることで、メニューに「お問い合わせ」という項目が追加されます。

 

「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」→画像の赤丸部分のショートコードをコピー。

コードをコピーしたら、メニュー画面の「固定ページ」→「新規追加」をクリック。

 

記事タイトルを「お問い合わせ」にして、【テキスト】をクリックしてから先程コピーしたショートコードを本文に貼り付けて【公開】をクリックしましょう。

次にメニュー画面の「外観」→「メニュー」をクリック。

 

メニューの名前を決めて【メニューを作成】クリックします。(名前は適当でOK)

 

 

固定ページの項目から先程作成した「お問い合わせ」にチェックを入れて【メニューに追加】をクリック。

「ヘッダーナビ(グローバルナビ)」にチェックを入れて【メニューを保存】を押せば、サイトの上部に「お問い合わせ」という項目が表示されるはずなので確認してみましょう。

 

場所がわかりやすいという意味でサイト上部に設定しただけなので、表示位置はお好みで変えて問題ありません。

ブログパーツの設置方法

次はエロタレストのブログパーツを設置しましょう。

 

ユーザーを自身のブログからエロタレストに誘導するための広告のようなもので、審査だけでなくエロタレを攻略するのにかかせない存在となっています。

(こちらがエロタレにアクセスを多く送れば、エロタレが更にアクセスを返してくれる仕組みです)

 

ブログパーツはこちらから作成が可能です。

 

 

この画面では表示する動画ジャンルを絞ったり、文字の色を変更したりができますが、エロタレに登録する前からデザインにこだわっても意味がないので初期設定のままで大丈夫です。

 

 

とりあえず【貼り付けコード】をコピーしたら、ワードプレスメニューから「外観」→「ウィジェット」をクリック。

 

「カスタムHTML」を選択し「記事下ウィジェット」を選択し、先程の【貼り付けコード】をペーストして保存すれば完了です。(タイトルは空欄でOK)

これで記事を更新するたびに、記事下にブログパーツが自動的に表示されるようになりました。

 

今回はエロタレの審査条件を満たすことが目的なので1箇所のみでも大丈夫ですが、審査通過してユーザーが集まってきたらヘッダーやサイドバーなどにも複数掲載することをオススメします。

アフィリエイト用パーツの設置方法

 

先程解説したブログパーツとは別に「アフィリエイト用パーツ」も設置する必要があります。

 

どのようなパーツなのか説明すると、例として「枢木あおい」の作品を記事で紹介すると、このようにDMMへのリンクを自動で作成してくれるのです。

そのリンクから商品が購入されるとアフィリエイト報酬が発生するので、エログで稼ぐための重要な収入源の1つとなっています。

 

このパーツはこちらから貼り付けコードをコピーすることで、すぐにでもブログに掲載できます。

 

しかし現時点では「DMMアフィリエイトID」と「MGSアフィリエイトコード」2つを用意しないと収益が発生しません。

 

上記のIDを発行するためには「DMMアフィリエイト」「MGSアフィリエイト」に登録しなくてはなりませんが、こちらも審査があり長くて1週間くらいかかります。

 

エロタレに合格しないことにはアクセスが集まらないので、ぶっちゃけ急いで収益化する意味がありません。

 

 

まずは収益化よりもエロタレの審査を優先し、エロタレに合格できてからアフィリエイトIDを取得しましょう。

 

 

とりあえずは初期設定のままで大丈夫なので【貼り付けコード】をコピー。

 

コピーしたら、先程のブログパーツと同様に「HTMLテキスト」→「記事下ウィジェット」にペーストすればブログに表示されます。

 

 

ここで絶対にアフィリエイト用パーツを「記事下ウィジェット」の一番上に表示するようにして下さい

 

先程設定したブログパーツが一番上に表示されて、今設定したアフィリエイトパーツが2番目に表示されていたら100%審査に落ちます。

 

記事のあとにすぐアフィリエイト用パーツが表示されるか、しっかり確認してからエロタレに申請してくださいね。

RSSの習得方法

 

最後にRSSの習得になりますが「BeeRSS」というサイトを使えばすぐに終わります。

 

検索枠に自分のサイトのURLを貼り付けて【自動検出スタート】をクリック。

 

するとURLが表示され、それが自分のサイトのRSSのコードになりますのでコピーして下さい。

 

現時点で申請条件を全て満たしているはずですので、問題がなければエロタレストのサイト申請ページに移動しましょう。

 

見落としがないか最終チェック!
・問い合わせフォーム
・ブログパーツ
・アフィリエイトパーツ
・RSSの習得

 

この画面で【ブログ名、ブログURL、先程コピーしたRSSコード、メールアドレス(フリーメールでもOK)】を入力。

 

備考欄にはブログパーツを掲載した場所を記載。

 

この記事の通りに設置したなら「記事下ウィジェット」と入力し【確認画面へ】をクリック。

 

 

最後に記載漏れがないか確認したら申請。これであとは1〜2週間ほど結果を待つだけです。

 

 

最近のエロタレの審査は結構厳しくなっており、最低限の条件を整えただけでは落ちてしまうこともあります。

 

以下の記事でエロタレの審査を通すコツを紹介していますので、こちらも合わせて参考にして頂ければ幸いです。

おすすめの記事