【男性サラリーマン必見】「ハメ撮り」を販売してお金を稼ぐ方法を紹介する

 

AV男優になりたい!!

 

男性なら誰でも1度は考えたことがあるでしょう。

 

少し前なら汁男優のバイトからスタートして、交通費を自腹で切って出演して、ほぼ無給に等しい状態で何度も出演してスタッフに顔を覚えてもらって・・・

 

と、そう簡単になれる職業でもありませんでしたし、それで食っていけるなんて一握りの男優だけでした。

 

しかしそれはもう過去の話。

ついに、一般的なサラリーマンであっても副業感覚でAV男優になれる時代が到来したからです。

 

女性とSEXして動画を撮って、それをインターネットで販売してお金を稼ぐ。

 

自身がAV男優と監督を兼任する「ハメ撮り販売」で稼げる時代が到来しています。

 

 

かくいう私も1年ほど前からFC2コンテンツマーケットでハメ撮り動画を投稿しており、今では月に10万円ほどの収入となっています。

 

本業は月収15万円の派遣リーマンですが、こんな私ですら稼げるくらいハメ撮り販売はブルーオーシャンです。

 

そんな訳で今回は、全国の男性達の夢であるハメ撮りで稼ぐ方法を特別にご紹介します。

個人撮影動画を作成するのにいくら必要なのか?

さて撮影に必要なギャラですが、一般的なアダルトビデオの制作費用は1本で約200万円と言われています。

 

とてもじゃないですがリーマンが気軽に手を出せる世界ではありませんね(汗)

 

これはあくまでも有名AV女優を起用した場合の話であり、素人女性を起用した個人撮影動画であれば1本6万円ほどで制作可能です。

 

相場としてはゴム有りで6万円程度、中出しで7〜8万程度。

 

意外と安くないですか?(笑)

 

女性の容姿やプレイ内容で金額が多少上下しますが、この程度の投資額であればサラリーマンでも余裕で挑戦できると思います。

 

それにしても高級ソープ1回分の料金で中出しSEXできて、さらにお金を稼げるできるなんて素晴らしい時代になったものです(笑)

女優はどこで用意するのか?

当然ですが、ハメ撮りで稼ぐにはモデルを用意する必要があります。

 

当たり前ですが「ハメ撮り」をさせてくれる上に、販売も許可してくれる女神のような女性なんて、普通に探してもそうそう見つかりません。

 

エロで稼ぐにはエロいルートで探しましょう。

 

女優をスカウトする方法
・彼女・セフレ
・ナンパ
・出会い系アプリ

 

一番安く済ませる方法としては、彼女やセフレを説得してハメ撮り販売を持ちかける方法です。

FC2コンテンツマーケットなどで彼女の動画を販売しているユーザーも多く、もっとも一般的な手段と言えます。

 

この方法なら撮影機材とホテル代以外の投資は必要ありませんし、信頼関係を築けているのであればハードルも下がるのでダメもとでお願いしてみるといいでしょう。

(交渉に失敗して修羅場になっても自己責任でお願いします)

 

 

街角で美人をナンパしてハメ撮りに持ち込むという方法もありますが、いきなりハメ撮りまで持ち込むのは余程の交渉力がないと厳しいでしょう。

 

というか結局ナンパしても、セフレ→ハメ撮りという過程を踏むことになり時間がかかるのであまりオススメはしません。

 

 

個人的に最もオススメなのが「出会い系アプリ」を活用する方法です。

私もハメ撮りで収入を得ている1人ですが、9割方この方法でモデルを用意しています。

 

なぜこの方法がオススメかと言うと、

出会い系アプリでは純粋な出会い以外にも、パパ活などの割り切り目的で利用している女性も多いからです。

 

彼女たちは元々お金を稼ぐことが目的なので、+αの条件を提示すればハメ撮り販売にも応じてくれやすい傾向があり、掲示板に「ホ別2、割り切り希望」など書き込んでいる女性を探して交渉してみるといいでしょう。

 

最近では「撮影モデル希望」などと掲示板に書き込んで、ハメ撮りモデルを希望する女性もチラホラと見かけるようになりました。

この手の女性は若干相場が高めですが、てっとり早く女優を用意できるのでモデルに困ったら探してみるといいでしょう。

 

ハメ撮りモデルが見つかる出会い系

撮影時の注意点

女優を見つけて、撮影して販売すればOKという訳でもありません。

 

撮影時や契約時に確認を怠ったがために、後々トラブルに発展する危険性があります。

 

まず絶対に「身分証」は確認しましょう。

 

もしモデルが未成年だった場合は、児童ポルノ製造・配布で厳罰に問われます。

 

 

そして撮影前には必ず「契約書」を用意しましょう。

 

ハメ撮りがOKだからと言って、撮影した動画を無断でインターネットで販売するのはNGです。

 

無断でネットに公開して何らかの悪影響を及ぼした場合、当然こちらが罪に問われることになります。

 

 

販売をする以上は、絶対に女優の同意を得て契約書にサインをして貰いましょう。

 

なかには同意を得ていたにも関わらず「勝手にインターネットに流出させた!」と騒いで、慰謝料を請求してくるような輩も存在します。

 

そのような事態から身を守るためにも必ず契約書を用意するべきです。

 

絶対に勘違いしてはいけないのが、「無許可中出し」は大体企画もので、マネして本当に無許可で出したら大変なことになります。

 

中出しするなら事前に契約内容に提示してピルを用意する、ピル代金を上乗せするのが撮影側の義務です。

 

無許可で中出しは完全な契約違反であり、この時点で合意のハメ撮りからレ●プに変わってしまいます。

 

訴えられてもおかしくないので、事前に提示した内容どおりのプレイを心がけましょう。

おすすめの記事